03

地域の可能性を拓く

私たちは新築建築の設計監理だけではなく、既存建物のリノベーション計画や耐震改修調査・設計、文化財の調査など、多様なプロジェクトに柔軟に取り組んでいます。様々な企業団体等とのパートナーシップや、地域の方々との対話と協調によって、地域の可能性を切り拓き、より良い空間・環境・地域づくりのお役に立ちたいと考えています。

ひみつジャナイ基地

ひみつジャナイ基地

松山・道後温泉で開催された「道後アート2019・2020」の一環として、若手建築家や学生を対象に行われた設計コンペにおける最優秀作品をベースに建設された、道後の交流拠点です。設計の前段階から実施設計まで幅広くプロジェクトに携わり、完成をサポートしました。

三津浜チャレンジショップ

三津浜チャレンジショップ

地域の空き店舗を活用し新たな店舗を誘致する地域プロジェクトでは、地域のNPOや団体との協働によって新たな環境の実現に取り組みました。オープンに際しては、地域団体によって地域の「人」に着目したアートプログラムが開催されました。
アートプログラムの開催後にはユニークな店舗が新たに開業し、街に新たな彩が添えられています。

指定文化財掩体壕

指定文化財掩体壕

太平洋戦争末期に軍用機を守るために造られたコンクリートの構造物「掩体壕(えんたいごう)」。松山に残る中の1基について、その文化財としての価値や現状を確認するための状況調査と、保存修理・一般公開に向けた設計を担当しました。